人的魅力 - 店長のカルマ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人的魅力

今はお盆の繁忙期なので、沢山のお客様が来店され、

ウエイティングもかなり有り嬉しい限りでした。



今日は最近思う事をつぶやきます。

良い店の第一条件はやっぱり人に行き着きます。

いいスタッフに恵まれれば仕事の遂行もしやすく

いいチームワークも出来上がります。

スタッフ個人の人的魅力があればお互いの信頼関係も構築しやすく

また、必然とお客様うけもいいです。

そういったスタッフばかりが集まる集団は店的魅力もピカイチでしょうね。



少し前になりますが次々と飲食店での考えられない行動画像をSNSで

アップし社会的に大きな問題となりました。

同じ飲食業界としてはとても残念に思います。

ほんの一部の身勝手な行動がどれだけ周りに迷惑を掛けたことか。

賠償責任もあり、ひどい所は閉店した店舗もありましたからね。

同じお店で真面目に一生懸命頑張っていたスタッフ

はやりきれなかったでしょうね。

胸が痛みます。

でも結果的にああいうことになってしまった原因は店にも

あるように感じます。

お店は職場なので学校の延長上になってはいけません。

給料も発生している身なので、どこから給料が出ているのか?

やっぱりお客様が来店され売上となり、利益になりそして

スタッフの給料に反映している。

そういった根本的な事を理解させ仕事に従事させる事が

必要かと思う。

これはオーナーが理想の会社像を発信し、店長はそれに向けて

理想の店舗像を構築し、実現させるために日々向上しなければ

ならない。

そのためには良いスタッフを採用し、オペレーション教育

そして何より大切なのはマインド教育。

ここのマインド教育がしっかり出来ていなかったから

ああいう問題が起きたのだと確信しています。

マインド教育とはなぜ?の教育です。




なぜ私たちは正しい言葉使いをしなくてはならないのか?

なぜ私たちは協調性を持たなくてはならないのか?

なぜ私たちは笑顔を出さなくてはならないのか?

なぜ私たちはモラルを身につけないといけないのか?

なぜ私たちは思いやりを持って仕事に取り組まなくてはならないのか?




そういった心の教育(マインド)を最初に教えなければならない

と感じています。



理想の集団が出来上がってお店を運営していたとします。

もしも面接の段階でモラルの低いスタッフが採用されたとします。

でも強い理想の思いやり集団が出来上がっていれば、必ずモラルの

低いスタッフはお店の居心地の悪さに自ら去っていきます。



伝えたかった点は、ひとつは採用初日からの徹底したマインド教育。


もうひとつは一人一人の集合体の強固たる思いやり集団(お店)を作る。




この二つを徹底的に指導すればああいう残念な事は起こらなかった

のではと思います。

人材教育に力を入れているお店は当然お客様も支持を得られます。



自店でも正直まだまだ理想には遠いですが

人的魅力ある集団を作りお客様を感動させます。


皆さんも何か感じとれて行動に移していただけたら幸いです。







スポンサーサイト

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 店長のカルマ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。