挨拶について - 店長のカルマ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

挨拶について

今日は挨拶について語りたいと思います。

仕事の始まりは挨拶から。

皆さんはお店で元気よく従業員に挨拶出来ていますか?

当日インしたら忙しい環境で挨拶も交わさず

そのままオペレーションに参加したって経験はないですか?

当たり前の話しですが、やはり挨拶はその日初めてアルバイトさんに会ったら

交わすものですよね。


挨拶の意義とは・・・



挨拶の゛挨゛とは心を開く


挨拶の゛拶゛とはその心に近づく



要約すると挨拶とは、心を開いて相手に近づくという意味です。

もう一つ挨拶についての重要性ですが、挨拶一つがその人のバロメーターにもなっているという点です。

挨拶自体に元気なければ体調悪いのかな?何か悩み事でもあるのかな?等々挨拶一つで感じられます。

ですから挨拶する上で以下の留意点を持って挨拶すれば気持ちも入るかと思います。



おはようございます。私はごらんのように元気です。

おはようございます。私はごらんのように元気ですけど皆さんはいかがでしょうか?

おはようございます。私は今日も一日元気に頑張ります。



挨拶の意義をしっかりと理解したら自ずと変わってくると思います。

挨拶を気持ちよく交わしている集団は当然お店の雰囲気も良く明るいお店

作りが出来ているでしょう!




挨拶が変われば相手が変わる。

相手が変わればお店も変わる。

お店が変われば店全体が明るくなる。




自分も心掛けている点ですが入店したらすぐに全員一言二言交わしています。

皆さんも挨拶の意義をしっかり理解し、店長自らの姿勢で元気な挨拶を浸透させていきましょう!





スポンサーサイト

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 店長のカルマ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。