店長の器 - 店長のカルマ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

店長の器

お店って本当に店長次第で変わりますね。


店長の器以上のお店は出来ないし、

店長以上の意識が高い人は育たない。


つくづく思う今日この頃です。


出来る店長の要素として人から信頼・信用される事が

大きな一つと述べてきましたが、その中で

目配り・気配り・心配りが出来る人が上記に繋がって

くるのでしょう。



いつどんな時でも従業員の労務管理・体調管理に目配りし、

人の行動を一歩先に気付き配慮するする気配り。

相手に対して思いやりのある行動をする心配り。



店長の器として必須ですね。


上記の事は当然従業員だけでなくお客様にもです。



こういった所は性格的な部分もあるかと思いますが

日頃からの鍛錬が必要ですね。



店長の器以上の店は出来ない



その為には自分で自分のハードルを上げる事が必要です。

皆でも飛べるハードルの高さであれば普通に一般の方と一緒。

しいては普通のお店しか出来ません。

そのハードルを上げる事により飛べた達成感、結果が

伴ってきます。


店も標準より高い位置にくるはずです。

また新たなハードル(目標)を上げる事により

少しづつ店のレベルも上昇するはずです。



全ては意識次第



店長として自分自身に自己投資もし、意識向上せねば店の質は上がらない。



正しく店長の器なくして店の器も上がらない。


**********************************************************************************************************

<<店舗戦略>>

お店でtwitterのフォローを増やす方法

飲食店の客単価UP方法

成果の出る鉄板チラシの作り方

飲食店経営大百科

店舗デリバリーマニュアル



スポンサーサイト

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 店長のカルマ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。