自己紹介について - 店長のカルマ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己紹介について

店長業務の大きな一つとして教育というものが有ります。

教育とは共育ともいい、共に成長して行くという意味も有ります。

余談ですが同級生に育(そだつ)君という方がいました。

お父さんも大らかな方で、字の如く『子供にはすくすくと育ってほしい』って由来みたいです。

いい名前ですよね。

昔、ゴダイゴというアーティストの歌にビューティフルネームという歌がありました。

その歌詞の内容に 名前それは燃える命、ひとつの地球に一人づつひとつ

好きなフレーズです。

親が子を思い、こういう子供に育ってほしいって願い一生懸命考えてくれた名前ですから

親に感謝し、自分の名前に誇りを持ち素晴らしい中身を作っていかねばなりませんね。

ちょっとかなりそれてしまいましたが親が子に、学校では先生が生徒に、お店では店長がアルバイトに

日々教育に携わっているかと思います。

皆さんは新人が入店してきたら何から教育しますか?


私は自己紹介からです。

えっ!そんな事って思われますがこれから新人さんが

始まるアルバイト先での生活で、とても意味のあることなんです。

自己紹介って簡単そうに見えてなかなか上手に出来ない方が非常に多いですね。

単純に自己紹介ひとつで相手の印象が残ります。

声の小さな挨拶では  ・・・・・  元気のない人、もしくは暗い人、対人関係が苦手な人

ハキハキとした挨拶では  ・・・・・  明るい人、仕事が出来そうな人、社交的な人

一例を挙げれば等々です。

第一印象を良くするのも悪くするのも自分次第って事です。  

これから仕事をしていく上ではやはり良い印象を持ってもらうべきですね。

好印象を持ってもらえばその人の成長も早くなるはずです。


何故か?って

好印象を持ってもらえねば、やる気を感じられ指導する側から言えば熱の入った教育をします。

すると、どんどん新しい事を教えらえ同期入店した仲間にも仕事の差が生まれてきます。

そういった意味で第一印象で全てが決まる自己紹介はとても大切なんです。



ではどの様な自己紹介がいいのか?


いくつかポイントを押さえていきます。



① 自己紹介の挨拶内容を決めて言わせる


例  ・・・・・   『初めまして。今日から新しく入りました○○です。宜しくお願い致します』

これは単純に形です。

新人さんは初めてその店にインする訳ですからまだ右も左も分からないし、店の姿勢も分かりません。

だからまずは形というもので店のスタンスを分かってもらいます。

形を付けて行い、結果アルバイトさんも素直にやってくれれば今後の教育もスムーズに運ぶはずです。



② アイコンタクト


誰に?何のために?自己紹介するのか?

当然目の前の方に自分の名前を覚えて頂くためです。

相手に名前を覚えて頂くために、もし目が泳いでいては伝わるものも伝わりません。

好きな人に好きって言う時は、彼氏・彼女の目を見ますよね?

そういった意味で相手から目を必ずそらさないで下さい。



③ ハキハキとした口調で


言うまでもなくハキハキ口調で出来れば好印象ですね。



④ 笑顔で


笑顔の意義については、また今度伝えますがこれも笑顔で出来れば好印象ですね。



⑤ 手は前で組ます。


手を後ろで組めば威圧感あるし、きをつけの姿勢ではガチガチに感じます。

自己紹介ですので手を前で組んだぐらいの方が ゛ 優しさ ゛ が出て好印象を持ちます。



⑥ 宜しくお願いしますの言葉と礼は一緒にさせない


誰に自己紹介するのかは、勿論目の前の方です。

お願いするのは誰か?目の前の方ですよね?

礼と同時に言葉を発すれば地面に宜しくしてる事になります。

ですからキチンとアイコンタクトで宜しくお願いしますと伝え

最後に一礼するようにしましょう!





たかが自己紹介とは思わないで下さいね。

何事も最初が肝心です。

ちなみに私は自己紹介の訓練で15分程とります。

最初の教育に時間かけることにより、再度言いますけど今後も指導がし易くなります。

(アルバイトさんも指導の受け手の心構えが出来るから)

自己紹介は、新人さんは勿論既存アルバイトも同じ事が出来ねばなりません。

挨拶や礼儀正しい自己紹介が出来ればお店のモラルも上がり雰囲気も良くなります。


店全体が挨拶で活気あふれるようにしていきましょう






スポンサーサイト

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 店長のカルマ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。