笑顔の価値 - 店長のカルマ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑顔の価値

笑顔は人々を幸せにする魔法です。


そして笑顔は世界中誰しもが持っているものです。

世界中が笑顔に満ち溢れていたらどんなに素晴らしいことか。

笑顔が広がれば争うこともない世界平和になっているでしょう。

そう思う今日このごろです。



今日は笑顔について語りたいと思います。

やはりサービス業では笑顔は不可欠ですね。

例えばコンビニで二人レジをしていたとします。

一人は真顔で機械的な対応の従業員。

もう一人は笑顔でニコニコ(*'▽')対応しています。

さて皆さんはどちらのレジに並びますか?

私は間違いなく後者です。

少し待ってでも笑顔の店員に並びます。


笑顔は人を惹きつけます。


最高の笑顔で対応してくれたらこちらもつられて笑顔が出ちゃいます。


笑顔にはそれほど素晴らしい付加価値があります!

私はよく店で笑顔が出ない人を ブスッ て言います。

不適切な言葉ではありますが本人には ブスッ てしているから言っていることで

後で笑顔の価値はきちんと説明し、フォローはしています。


笑顔の印象って?


明るい
朗らか
楽しそう
魅力的
こっちも笑顔になる

等々質問すれば100%肯定的な印象で答えてくれます。

それだけ笑顔は好印象なら笑顔を出さなきゃ損ですよね?


出すべきです。

それはお客様だけに限った事ではありません。

お父さん
お母さん
友人
彼氏
彼女
先生
同僚
はたまた初対面の人

全ての人に笑顔で接する事が出来ればもうこれは作り笑顔でなくて自然な笑顔ですね

笑顔に満ち溢れている人は人格そのものも滲み出ていますよね。


私の好きな映画のひとつは1998年に公開されたロビン・ウィリアムズ主演の

パッチ・アダムスです。

この映画のストーリーは“ユーモアによる治療が重要”という説を実践し、医学界の

常識を覆した医学生パッチ・アダムスの半生を描いています。

病気で苦しんでいる子供たちにユーモアによる治療で笑顔になってもらう。

そうすることで苦しみがやわらぎ、時には難病を患った人が

医学では解明出来ないくらいの回復をしたり。

パッチ・アダムスの言葉に ゛暖かい笑顔は伝染する゛ って言っていました。

さっきのコンビニの話じゃないけれどやはり笑顔で対応してくれれば伝

こちらも染します。

このように笑顔はいいことずくめなんで再度言いますけど出さなきゃ損ですよね。


以上のように笑顔の価値を理解しお店全体を笑顔で溢れる店にしましょう!






スポンサーサイト

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 店長のカルマ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。